グリーン調達・EU規制物質

グリーン調達・EU規制物質の分析

EU RoHS指令 が2006年7月1日から施行され、EU諸国で電気・電子製品への有害物質の規制が行われるようになりました。RoHS指令発足後、日本はもちろんのこと諸外国でこのEU-RoHS指令をモデルにした有害物質規制が始まっています。日本では、J-Moss(電気・電子機器の特的の化学物質の含有表示方法)やJIG(グリーン調達調査共通化協議会指定物質)等があります。

当社ではグリーン調達指定物質やEU規制物質の様々な分析に対応しております。

環境負荷物質の分析

RoHS指令、WEEE指令、ELV指令等(Pb、Cd、Hg、Cr6+、PBB、PBDE)の分析

PBP,PBDEの構造

規制対象となっている6物質(鉛、カドミウム、水銀、六価クロム、ポリ臭素化ビフェニル、ポリ臭素化ジフェニルエーテル)の分析を1パックにしてご提供いたします。

RoHS指令(2.0)の分析

REACH規制(SVHC15物質)の分析

2009年4月より受託分析を開始しました。

PFOS類縁物質の分析(PFOS、PFOA類縁物質)

PFOS,PFOAの構造

EU規制でその使用が制限されるPFOS(ペルフルオロオクタンスルホン酸)、PFOA(ペルフルオロオクタン酸)の分析が可能になりました。

臭素系難燃剤の分析(PBB、PBDE、HBCD、TBBPA)

HBCD,TBBPAの構造

PBB(ポリ臭素化ビフェニル)、PBDE(ポリ臭素化ジフェニルエーテル)に加え、HBCD(ヘキサブロモシクロドデカン)やTBBPA(テトラブロモビスフェノールA)、TBP(2、4、6‐トリブロモフェノール)の分析が可能になりました。

分析の流れ

分析の流れ(試料→スクリーニング→検出→精密分析→ご報告)

国内外で行われている規制の例

EU

  • RoHS指令; 電気・電子機器中の特定有害物質の使用禁止令
  • WEEE指令; 廃電気・電子機器指令
  • ELV指令; 使用済み自動車令
  • REACH規制
  • 包装品・包装廃棄物指令
  • 玩具の安全性に関する理事会指令
  • PFOSの販売と使用の制限指令 >> PFOS、PHOAの分析はこちら>>

ドイツ

  • GSマーク認証PAH評価(GPSC法) >> PAHsの分析はこちら>>
  • ドイツ規格 日用品の特定アゾ化合物の使用規制

日本

  • J-Moss; 電気・電子機器の特定の化学物質の含有表示方法
  • JIG; JGPSSI(グリーン調達調査共通化協議会)指定物質(レベルA管理及びレベルB管理)

国際

  • ストックホルム条約(POPs条約)

JIG レベル A管理

物質群 主な法規制 分析法の例
Pb(鉛) RoHS、 ELV、 WEEE、 J-Moss ICP質量分析、フレームレスAA
Cd(カドミウム) RoHS、 ELV、 WEEE、 J-Moss ICP質量分析、フレームレスAA
Hg(水銀) RoHS、 ELV、 WEEE、 J-Moss 還元気化AA、ICP質量分析
Cr6+(六価クロム) RoHS、 ELV、 WEEE、 J-Moss 抽出/吸光光度法
PBB類(ポリ臭素化ビフェニル) RoHS、 WEEE、 J-Moss、 POPs条約 ガスクロマトグラフ質量分析
PBDE類(ポリ臭素化ジフェニルエーテル) RoHS、 WEEE、 J-Moss 、 POPs条約 ガスクロマトグラフ質量分析
アスベスト類 EEC指令、労働安全衛生 X線回折、位相差顕微鏡
アゾ染料・顔料 ドイツ日用品規則 ガスクロマトグラフ質量分析
オゾン層破壊物質 オゾン層保護法、モントリオール議定書 ガスクロマトグラフ質量分析
PCB類、PCT類 化審法等 ガスクロマトグラフ質量分析
PCN類(塩素数3以上) 化審法等 ガスクロマトグラフ質量分析
放射性物質 米国原子力規則、核物質規則 GM計数管
短鎖型塩化パラフィン ノルウェー製品規則 ガスクロマトグラフ質量分析
TBT、TPT(有機スズ) 化審法等 ガスクロマトグラフ質量分析
TBTO(有機スズ) 化審法等 ガスクロマトグラフ質量分析

JIG レベル B管理

物質群 分析法の例
Sb(アンチモン) ICP質量分析、フレームレスAA
As(ヒ素) フレームレスAA、水素化物AA
Be(ベリリウム) ICP質量分析、ICP発光分析
Bi(ビスマス) ICP質量分析、フレームレスAA
臭素系難燃剤(PBB、PBDEを除く) ガスクロマトグラフ質量分析、液体クロマトグラフ質量分析
フタル酸エステル 抽出/ガスクロマトグラフ質量分析
PVC(ポリ塩化ビニル) 液体クロマトグラフ
Se(セレン) フレームレスAA、水素化物AA

研究論文・資料

「RoHS&WEEE指令に係る臭素系難燃剤分析の迅速・定量分析」
平野聖吉・田村琢夫・古野直樹(JFEテクノリサーチ(株))
(第16回環境化学討論会、2007.6)
「RoHS指令に係る臭素系難燃剤の迅速高感度分析の検討」
平野聖吉(JFEテクノリサーチ(株))
(第22回神奈川県環境計量技術発表会、2008.2)

関連リンク・関連記事

作業の流れ

作業の流れ

このページに関するお問い合わせはこちらから

  • お問い合わせ
  • ご依頼の流れはこちら

JFEテクノリサーチ株式会社 営業本部