埋蔵文化財出土品の分析・調査

埋蔵文化財出土品の分析・調査

埋蔵文化財出土品の分析・調査の概要

最近、土地の再開発事業が活発化するに伴い、先人の遺した貴重な文化遺産が次々に発見され、歴史的な新事実が逐次明らかになってきております。一方で保存されず、破壊され失われて行くものも多く、このようななかでご苦労を重ねられている調査部門の方々の努力は、並大抵のものではないとお察し申し上げます。
多量に出土した遺物の整理・分類するだけでなく、後世のための記録を残し、系統立てて報告書を作成するためには、分析・調査が必須のものとなっています。
お客さまの限りあるご予算や期日(納期)を勘案しながら、国家的資産ともいえる埋蔵文化財出土品の調査・保護に、微力ながら協力させていただいております。
自然科学的な報告書作成も受託の一環です。

受託項目

  • 製鉄関連遺跡出土遺物の分析調査、耐火度試験、発熱量測定等々
    [鉄製品、鉄滓、鍛造剥片、粒状滓(湯玉)、砂鉄、炉壁、羽口、粘土、木炭 等々]
  • 金銅製、青銅製遺物等々の非破壊分析、破面観察による製法推定
  • ガラス、陶磁器、土器、土師器、須恵器等々の分析(胎土分析も含む)
  • 漆、朱、弁柄、土瀝青、ピッチ 等々の遺物付着物の分析
  • 鉄器・金属遺物の保存処理

受託実績

地区 主な受託実績(敬称略)
東北 岩手県文化振興事業団、花泉町教育委員会、多賀城市埋蔵文化財センター、福島県文化センター、福島市振興公社、郡山市埋蔵文化財発掘調査事業団、いわき市教育文化事業団、三春町、塩川町、石川町、楢葉町各教育委員会 他
関越 新潟県埋蔵文化財調査事業団、見附市、和島村教育委員会、長野県文化振興事業団、佐久市教育委員会、山梨文化財研究所、山梨県埋蔵文化財センター、櫛形町教育委員会 他
関東 東京都生涯学習文化財団、調布市郷土博物館、国立市遺跡調査会、玉川大学、千葉市文化財センター、千葉市文化財調査協会、千葉県立房総風土記の丘、佐倉国立歴史民俗博物館、埼玉県埋蔵文化財調査事業団 他
中部北陸 愛知県埋蔵文化財センター、富山県文化振興財団、石川県埋蔵文化財保存協会、福井県永平寺町教育委員会 他
関西 高槻市埋蔵文化財センター、京都府田辺町教育委員会 他
中国四国 愛媛県松山市、岡山県備前市教育委員会、島根県吉田村教育委員会 他

埋蔵文化財調査の事例

出土鉄滓の顕微鏡組織写真
出土鉄滓の顕微鏡組織写真

出土鉄滓の実体写真

X線回折例

鉱物や合金の状態をX線回折装置により調査し、化合物の形態から、原料の判定や溶融状況・履歴などの各種解析のための判断材科を提供いたします。

X線回折例

埋蔵文化財出土品の分析・調査ソリューションの要素となる技術

物理解析

ミクロ組織、マクロ組織観察、X線回折、EPMA分析など。

化学分析

ICP分析、蛍光X線分析など。

非破壊検査

検査・計測

テラヘルツ波を用いた美術品・文化財の調査(修復履歴、顔料)など。

関連ページ・関連リンク

このページに関するお問い合わせはこちらから

  • お問い合わせ
  • ご依頼の流れはこちら

JFEテクノリサーチ株式会社 営業本部