超音波加振欠陥検出
ワレ欠陥、溶接・ろう付け不良、嵌合不良などの検出装置

測定技術の特徴

受託計測
  • 超音波によるワレ欠陥等の発熱を赤外線カメラで検出
  • 自己相関ロックインによるノイズ除去ソフトモジュール搭載によりクリアーな画像

測定例

  • 部品の超音波加振によりワレ欠陥部を発熱させ、赤外線カメラで観察して欠陥位置を検出
  • 画像解析は自己相関ロックインによって加振強度に対応した発熱成分だけを取り出し、欠陥位置を強調表示
  • 表面ワレだけでなく、内部欠陥も観察できる

関連リンク・関連記事

作業の流れ

作業の流れ

このページに関するお問い合わせはこちらから

  • お問い合わせ
  • ご依頼の流れはこちら

JFEテクノリサーチ株式会社 営業本部