鋳鉄中トランプエレメント分析用標準試料

オリジナル標準試料新シリーズ販売のお知らせ

スクラップ利用拡大を背景に、鉄鋼分野でのトランプエレメント(材料に有害な元素)の不純物管理のニーズが高まっております。

これをうけ、当社では、鋳鉄系材料に複合微量添加した標準試料の製造・販売を開始いたしました。

商品の特徴

  • 鋳鉄中に意図的に微量添加した標準試料で、機器のチェック等に利用できます。
  • 遠心鋳造法で高速急冷鋳造することにより、均一性の良い試料で、機器分析での再現性の高い結果が得られます。(JIS併行精度を満足)
  • ELV、RoHS対応用として5水準のCr、Pbを同時添加した試料の製作も承っております(要ご相談)
  • お客様より素材提供された試料を用いて、溶解のみ(急冷試料製作)のサービスへも対応致します(要ご相談)
    (元の組成からは変動しますので予めご了承ください)

トランプエレメント添加標準試料の一例

(分析値は機器分析)(%)
  C Si Mn P S
n-1 2.83 2.02 0.195 0.0077 0.0046
n-2 2.83 2.02 0.194 0.0076 0.0046
n-3 2.86 2.03 0.194 0.0074 0.0046
n-4 2.83 2.02 0.195 0.0077 0.0048
n-5 2.84 2.01 0.194 0.0075 0.0046
平均 2.84 2.02 0.194 0.008 0.005
σn-1 0.0102 0.0090 0.0004 0.00013 0.0009
  Mg Ni Cr Mo V Nb Ti Co
n-1 0.0020 0.0044 0.0058 0.0002 0.0003 0.0017 0.0002 0.0041
n-2 0.0019 0.0044 0.0059 0.0002 0.0003 0.0016 0.0002 0.0041
n-3 0.0019 0.0045 0.0062 0.0002 0.0003 0.0016 0.0003 0.0042
n-4 0.0021 0.0045 0.0064 0.0002 0.0003 0.0018 0.0002 0.0043
n-5 0.0019 0.0044 0.0061 0.0002 0.0003 0.0016 0.0002 0.0041
平均 0.002 0.004 0.006 0.0002 0.0003 0.0017 0.0002 0.0042
σn-1 0.0001 0.0001 0.0002 0.0000 0.0000 0.0001 0.00004 0.0001
  Al B Sn Cu Pb Sb Ca W
n-1 0.0051 0.0012 0.0002 0.0057 0.0022 0.0003 0.0006 0.0089
n-2 0.0051 0.0011 0.0002 0.0058 0.0021 0.0003 0.0006 0.0084
n-3 0.0051 0.0011 0.0003 0.0057 0.0022 0.0003 0.0006 0.0087
n-4 0.0052 0.0012 0.0002 0.0060 0.0022 0.0003 0.0006 0.0092
n-5 0.0051 0.0011 0.0002 0.0062 0.0023 0.0003 0.0006 0.0097
平均 0.0051 0.0011 0.0002 0.0059 0.0022 0.0003 0.0006 0.0090
σn-1 0.00004 0.00005 0.00004 0.0002 0.00008 0.0000 0.0000 0.0005

試作可能な金属および成分

鋳鉄トランプエレメント用標準試料

鋳鉄トランプエレメント用標準試料

鋳鉄試料

鋳鉄試料

  • 炭素鋼、ステンレス鋼、耐熱合金鋼
  • Ni基合金
  • 銅合金、アルミ合金:要ご相談
  • 錫合金(はんだ含む):要ご相談
  • 金、白金系合金

添加成分 C、Si、Mn、P、S、Al、Cu、NI、Cr、Mo、V、Nb、Ti、B、Ca、Sn、Sb、Bi、Pb、Te、Co、W、Ta、Zr、In、Se、Sr、Ba、La、Ce、(N:要ご相談)

中型・大型(10~150kg)の素材製造や不純物の意図的添加へも対応致します。お気軽にご相談下さい。

関連リンク・関連記事

このページに関するお問い合わせはこちらから

  • お問い合わせ
  • ご依頼の流れはこちら

JFEテクノリサーチ株式会社 営業本部