イメージング分光システム

イメージング分光システムの概要

販売

研究開発や製品検査の場面で活躍するイメージング分光システムは、様々なアプリケーションに対応したオールインワン装置を提供します。アプリケーションのアルゴリズム構築、ソフト作成から機構設計までワンストップで対応いたします。

イメージング分光システムの適用例

実験室などでの検査システム例

生産工程での検査システム例

 

イメージング分光システム 標準モデル

数多くの研究開発や品質管理の現場で活躍する当社オリジナルの標準装置の一例です。

ポータブルハイパースペクトルカメラ

HSC-800/1000
HSC-800/1000

撮像した全ての画素の分光情報(スペクトル)を取り込むことができるカメラです。

フィールド測定に限らず研究開発の場面でも手軽に、1画素ごとの分光スペクトルを測定できるオールイン1設計 のハイパースペクトル カメラです。

主な特長

  • スキャナ機構内蔵
  • 数秒~数十秒の高速撮影
  • 軽量ヘッド(1.5kg以下)
  • 掌に乗るサイズ
  • 視野確認カメラ内蔵

主な用途

人体測定、植生観察、
農業関連、環境関連 など

型式 HSC-800 HSC-1000
測定波長範囲 380-800nm 400-1000nm
波長分解能 6nm 11.2nm
画素数 320×240 画素~ 640×480 画素
ビット数 12bit
撮影スキャン
速度
2 ~ 4 秒

 

膜厚分布測定装置(FiDiCa)

面測定仕様
面測定仕様

ラインプロフィル測定仕様
ラインプロフィル測定仕様

主な特長

面測定仕様

  • 膜厚分布を数分で高速測定
  • 連続インライン対応も可能
  • 0.1 ~ 300μmの厚さレンジに対応

ラインプロフィル測定仕様

  • 線状領域の膜厚分布を高速測定
  • 1320 点の高解像度測定
  • 手軽に持ち運べるコンパクト設計

主な用途

  • フイルム
  • 半導体ウェハ
  • ガラス
  • 液体膜
  • 金属薄膜 など
  面測定仕様 ラインプロフィル仕様
型式 FDC-1000 FDC-2000 FDC-1000L
膜厚レンジ 0.1 ~ 50μm 1 ~ 300μm 0.1 ~ 30μm
測定サイズ □300mm
測定視野幅 140mm
測定点数 最大1920点×1920点 1320点
空間分解能 約160μm 106μm
測定時間※1 5分以下 1 ~ 10秒
測定精度 1%以下 ±1%または±5nmの大きい方

※1 測定条件により変わります。

フラッドベッド画像色彩計

主な特長

  • A4サイズを最小40μm分解能で色彩測定
  • 高い色再現性

主な用途

  • 印刷物の色彩評価
  • プリンタの色域解析
  • 文化財アーカイブ など
CMS050-V2
CMS050-V2
型式 CMS050-V2
測定波長範囲 380~800nm / 400~1000nm
測定サイズ 横210mm×縦297mm
波長分解能 2nm(仕様による)
空間分解能 40μm(仕様による)
測定時間 全面プレスキャン:約1分
狭エリアスキャン:約20秒
本スキャン:約10秒
再現性 ⊿E<0.05

高感度イメージング分光顕微鏡

主な特長

  • 顕微鏡視野各点のスペクトルデータを高速測定
  • お手持ちの顕微鏡へ搭載可能
  • 観察用カメラを追加可能

主な用途

  • 細胞観察
  • 蛍光分光測定
  • 再生医療用途
  • 半導体
  • 各種の材料解析 など
型式 PSAM-800HS
測定波長範囲 400~1000nm
波長分解能 2.8nm@30μmスリット
空間分解能 0.71μm@20倍レンズ
ステージ移動量 各軸±75mm
高感度イメージング分光顕微鏡
高感度イメージング分光顕微鏡

その他の標準モデル

イメージング分光システム カスタマイズモデル

ハイパースペクトルカメラを用いたシステム開発を行います。研究開発用途からインライン検査、装置組込まで、数多くの導入実績に裏付けされた技術力で、お客様のご要望にお応えします。

ハードウェア

ソフトウェア

研究開発用途

データ取込みソフト + 解析ソフト(オプションで機能追加可能)

インラインシステム

検査システム、評価システムなどお客様のニーズに合わせて開発します。

導入まで の流れ

STEP 1 お打合せ
お客様の目的、用途、測定条件などをヒアリングし、最適仕様をご提案します。
↓
STEP 2 サンプル測定
当社実験室でサンプル測定を実施し、測定結果をご報告します。
↓
STEP 3 仕様の確定/お見積り
  • お打合せ及びサンプル測定結果より、お客様の目的に応じた機器構成のご提案を行います。
  • 最終仕様を確認した上で、仕様書及び見積書を提出致します。
    (インライン検査の場合は、設備部門様もしくは搬送機メーカー様等と当社スタッフが仕様打合せを行います)
↓
STEP 4 導入及びアフターサポート
  • 取扱説明から、アフターサポートまで当社スタッフが責任を持って行います。
  • 導入後のハードやソフトのカスタム対応も可能です。

イメージング分光システム ソフトウェア

使い勝手を重視した、高機能なソフトウェアです。お客様の要望に応じて、カスタマイズができます。

スキャンコントローラー(データ取込みソフト) の主な機能

  • 特定波長選定(全バンド、バンド数など)
  • 平均化処理選択
  • 測定領域設定
  • スキャンピッチ
  • プレスキャン
  • リアルタイム画像表示

スペクトルアナライザー(解析ソフト)の主な機能

  • 分光画像
  • 任意点のスペクトル
  • 任意エリアの平均スペクトル
  • 特定波長画像
  • 色計算、色差計算
  • 疑似カラー画像

近赤外スペクトル解析ソフトの主な機能

  • スペクトル処理
  • 主成分分析 他

応用分野と事例

関連リンク・関連記事

このページに関するお問い合わせはこちらから

  • お問い合わせ
  • ご依頼の流れはこちら

JFEテクノリサーチ株式会社 営業本部

JFE-TEC News