CAEによる樹脂製品の特性予測

数値解析(CAE)により、樹脂製品の強度評価をいたします。

樹脂製品の強度や衝撃特性を数値解析(CAE)で予測する場合、製品の数値モデル化と共に、材料パラメータの数値化が必要です。当社はそれらをトータルでお引き受けいたします。

樹脂製品の衝撃解析結果や強度解析

  • 樹脂製品の強度や衝撃特性などを数値解析により評価いたします。

    複雑な数値モデルの構築が必要な場合や、非線形性材料の場合でも対応いたします。

  • 材料の機械的特性など、数値解析に必要な材料パラメータの取得をお引き受けいたします。

    樹脂材料は変形速度、温度、繊維配向、結晶化、発熱など極めて複雑な挙動を示すことがあります。特に高速変形特性など、ご要望に合わせて最適な試験をご提案いたします。

  • 樹脂製品の衝撃解析結果や強度解析結果の例です。
円柱と部品の衝撃解析例
円柱と部品の衝撃解析例
樹脂製球体の衝撃解析
樹脂製球体の衝撃解析
樹脂部品の静強度解析結果の例
樹脂部品の静強度解析結果の例

衝撃・強度解析用パラメータ取得試験:数値解析時に用いる材料パラメータの取得についてもお引き受けいたします。衝撃解析に必要なひずみ速度依存の物性値も高速引張試験により取得可能です。

関連リンク・関連記事

作業の流れ

作業の流れ

このページに関するお問い合わせはこちらから

JFEテクノリサーチ株式会社 営業本部   FAX:03-3510-3799