JFE-TEC News

関連メニュー

No.68-2「電動車用モータの評価・解析技術」

No.68-2 EV特集号 Part2 モータ解析技術

電動車用モータの評価・解析技術
Evaluation and Analysis Technology for EV Motors

図1 電動車のリバースエンジニアリング例
図1 電動車のリバースエンジニアリング例

なぜいまこれが?

近年、地球温暖化対策としてカーボンニュートラル(炭素中立)や自動車ビジネスとしてCASE(Connected、Autonomous、Shared&Service、Electric)などの機運が高まっています。これを受け、2030年度に向け電動車(EV、HEV、PHEV、FCV)の比率を高める目標設定が業界各社でなされています。電動車にとっての最重要部品であるモータに対して高性能・高効率化への要求がますます強くなってきています。

JFEスチール(株)が電磁鋼板製造会社であることから、当社はモータに使用される無方向性電磁鋼板の高い分析・評価技術を保有しています。また応用分野として、実際のモータ製造時の種々の加工による磁気特性の変化の影響を把握する技術や局所的な磁気特性の可視化技術を開発して参りました。更にモータを構成する永久磁石の基礎物性や実装時の磁性評価技術、数値解析によるモータ特性評価についても取り組んできました。

これがポイント!

今回は、最近開発された技術を紹介いたします。電動車用モータの調達から、モータ試験、解体、分析、CAE等を組み合わせてモータ出力特性の再現ができるリバースエンジニアリングを構築しました(図1)。また無方向性電磁鋼板の一般的なカタログには提示されていない、EVモータの高出力領域で必要となる高磁束密度・高周波での磁気特性評価、モータ内部では永久磁石も高温となるため、磁石の高温下での磁気損失評価も実現しました。

更には、モータ振動解析技術、モータの熱解析、巻線の被膜をはじめとする絶縁材料の評価技術なども紹介いたします。

当社では、EVモータのみならず種々のモータに関わる分析とソリューション提案を実施しておりますので、お気軽にご相談ください。

関連リンク・関連記事

このページに関する
お問い合わせはこちらから

JFEテクノリサーチ株式会社 営業本部
0120-643-777

0120-643-777

月~金:9:00~17:30(祝祭日を除く)

?
  • TEL
  • MAIL
  • ご依頼の流れ
  • 質問