連成解析事例

関連メニュー

100万粒子超を対象とした粉体・流体連成シミュレーション

粉体・流体の混合状態をモデル化・評価し、粉体プロセスの改善検討を支援いたします。

ページ内メニュー

サービスの概要

粉体を扱うプロセスでは、しばしば空気・水などと混合した状態で取り扱う場合があります。従来の計算手法では、粉体は粉体、流体は流体と分けて扱う必要があり、実際と同じ混合状態でのシミュレーションは困難でした。当社では、大規模 シミュレーション技術を適用し、実際の現象に近い100万粒子超を対象とした粉体・流体連成モデルによる解析をご提供 いたします。

実施事例

下図はロータリーキルン設備を対象とした計算例です。

  • その他の解析例

このページに関する
お問い合わせはこちらから

JFEテクノリサーチ株式会社 営業本部
0120-643-777

0120-643-777

月~金:9:00~17:30(祝祭日を除く)

?
  • TEL
  • MAIL
  • ご依頼の流れ
  • 質問