CAE解析事例

関連メニュー

破壊予測シミュレーション~き裂進展予測~

様々な構造物における延性き裂の発生・進展を数値解析により評価いたします

構造物にかかる負荷を考慮し、き裂の発生と進展を判定して、破断までのシミュレーションを行います。

延性き裂進展解析

相当塑性ひずみによる破壊判定を行い、延性き裂を発生・進展させた解析事例です。変形状態や応力・ひずみなど、様々な結果出力が可能です。

構造物の延性き裂の解析により、種々の診断に適用いただけます。

作業の流れ

このページに関する
お問い合わせはこちらから

JFEテクノリサーチ株式会社 営業本部
0120-643-777

0120-643-777

月~金:9:00~17:30(祝祭日を除く)

?
  • TEL
  • MAIL
  • ご依頼の流れ
  • 質問